bar Harry's Blog.

下高井戸のbar Harry'sのブログです
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 窓越しの訪問者 クラッシュという提案

 

なんということでしょう? レイの窓越しに見える地下通路へと繋がる階段の塀の上で、1匹の小鳥が雀躍しているではありませんか! まるでおとぎの国に迷い込んでしまったかのような、不意に訪れる、日常の1コマ。


お盆も終わり、されど暑さ引かぬこんな時期には、僕はクラッシュアイスを入れたカクテルを推奨します。クラッシュアイスと聞いて、なんか細かい氷が沢山ですぐに溶けて酒が水っぽくなっちゃうんじゃないの? と思ったそこのアナタ!


 実はその逆です。キンキンに冷えたクラッシュアイスをグラスにみっちりと詰めますと、理科の授業で言うところの飽和状態とでも申しましょうか、液体量に対し溶けでる氷の質量が一気に頂点に達し、それ以上はもうあまり溶けでないのであります。つまりキンキンに冷えた状態が普通の氷を使用するよりも長く続くのであります。その証拠に上記の内容が実際に成立したグラスの表面にはびっしりと霜がつき、あたかも冷凍庫で冷やしたような状況になっているはずです。


もちろんそれが全ていいというわけではありません。いかなる状況においてもカクテルは冷たければ冷たいほどいい、というわけではありません。


ただ、その状況状況で最良の飲み方を提案できればよいな、と思った私の考えの1つであります。



飯吉

| comments(0) | - | 20:59 | category: - |
# 巨峰始めました。



デラウェアが終わり、巨峰を入荷しました。
上の写真は巨峰のサイドカー。




皮を剥いてジンとクラッシュアイスなどをミキサーにかけた巨峰のセミフローズン。

定番の巨峰ジントニックも、果肉のダイレクトな味わいが楽しめておすすめです。


小岩
| comments(0) | - | 17:43 | category: drink |
# カミカゼ




日本では今日が終戦記念日です。
追悼の意を込めてカミカゼというカクテルをおすすめしたいと思います。

ウォッカとコアントローとライムジュースをシェイクしてロックスタイルで飲む、ドライなキレ味が特徴です。

神風特攻隊イメージしたカクテルですが考案したのはアメリカ人だそう。

特攻隊や硫黄島で1ヶ月以上も抵抗し続けた日本兵の気高い心と勇気に献杯です。

クリントイーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」が沁みる今夜、台風の影響で天候が不安定ですがご来店をお待ちしております。


小岩
| comments(1) | - | 17:51 | category: drink |
# Wi-Fi
ハリーズ本店では地下1階の為、携帯電話等の電波状況が良くありませんでした。この度Wi-Fiを使用できるようになりましたのでご利用下さい。パスワードはスタッフまでお尋ね下さい。kobari


| comments(1) | - | 19:02 | category: その他 |
# 夏の風物詩
モヒートやミントジュレップなど夏にぴったりなクラッシュアイスのカクテルも多数ありますが、やはり夏に飲みたくなるのはフローズンカクテル。

「フローズン マルガリータ」


ベースのテキーラをワインウッドフィニッシュのアハトロで作りました

薄ピンクの可愛らしいカクテルです。
暑いうちにぜひどうぞ。

高森
| comments(0) | - | 20:34 | category: - |
# 暑いねぇ



「暑いねぇ」
「暑いねぇこりゃ一体どうなってんだ」
「こう暑くちゃ、俺らも将軍様みてぇにかき氷でも食ってみてぇもんだなぁ」

古典落語の枕から本題に移ったような会話が聞こえる今日、現代のかき氷"フローズンブルーダイキリ"がおすすめです。

爽やかな見た目で涼んでください。


本日、101回目の全国高校野球大会が始まりました。
皆さんで応援しましょう。
個人的には頑張れ東北勢!


小岩
| comments(0) | - | 17:37 | category: drink |
# Sunday Lively

 カウンターの上を、小さな馬が何匹も駆け抜けていき、第4コーナーをカーブした辺りで・・・・・・。


 某バーボンの、馬の形をしたキャップをカウンターに並べて1人遊びしていた、わけではなくて、わざわざ撮影の為だけに並べてみました。このキャップを見て、ふとあることが頭をよぎったからです。

 ついこの間テレビのニュースで知ったのですけれど、かの、史上最強と誉れ高い名馬・ディープインパクトが逝去したそうです。その存在は競馬ファンのみならず、多くの人の心に根付いているはずで、私なんかもブームだった頃が丁度高3の受験シーズンだったので、願掛けに1枚馬券を買ったのを覚えています。

 ニュースを観て、そんなことを思い出したので昔録画した特集番組を観ました。やはり強い、圧倒的過ぎました。


 そのような経緯から、本日、某バーボンを飲まれてみては? と、この場を借りてオススメさせていただきました。


イイヨシ

| comments(0) | - | 19:44 | category: - |
# サイドカー




ブランデーベースのスタンダードカクテル"サイドカー"の由来は諸説あり、第一次世界大戦中フランス将校が退却する際にサイドカーに乗りレモンをかじりながらキュラソーブランデーを飲み続けていたという説。

バイクに付いているサイドカーは運転者よりも重傷を負いやすく「サイドカー=女殺し」と、度数が高くてもまろやかで飲みやすく女性が酔ってしまうことにかけた意味でもあります。

まぁ女性が酔い潰れてしまわないように提供するのが我々バーテンダーの役割でもありますが。


そんなこんなで美味しいカクテル サイドカーも、カクテルナイトでは終日500円です。
たくさん飲んで頂きたいですが、酔い潰れないよう低アルコールカクテルもおすすめしていきたいと思います。


小岩
| comments(0) | - | 02:05 | category: drink |
# カクテルナイト追記
20時までならワイン、生ビールも500円
更に浴衣を着て来られたら日本酒、焼酎も500円です。スタッフも夏仕様の服装でお待ちしています。
| comments(0) | - | 14:13 | category: drink |
# 余韻

 有り難いもので、ここしばらくの間、日曜にも関わらず遅い時間までお酒を飲んで下さるお客様がいらっしゃり、閉店時間を私1人で迎えるということがあまりありませんでした。


 しかし、今日は閉店時間まで割に時間を残した段階でお客様達が皆お帰りになられ、1人残った私は、はたと、今日の営業の余韻に浸るのでした。都合上お見えになられないと思っていたお客様がお見えになられたり、初めてお見えになられたお客様もいらっしゃったり、久々にお見えになられたお客様もいらっしゃったり・・・・・・などなど、まあ個人情報についてはあまり言えませんが、そんな私の思いが、ここ、下高井戸という閑静な住宅街に隣接する街の夜の静謐な空気の中に、溶けていくのでした。


別に溶けちゃいないか。


飯吉

| comments(0) | - | 01:18 | category: - |
Categories
Archives
Mobile
qrcode
bar Harry's
バー・ハリーズ
京王線 下高井戸駅から徒歩5分

ホームページはこちら
http://www.bar-harrys.com/
Search this site
Sponsored Links